毎日お仕事、お疲れ様です。

いまやパソコンがないと仕事ができない時代ですね。

スマホの普及と相まって、日々、私たちの目や脳には半端ないストレスがかかっています。

 

最近、こんな症状、ありませんか?

✔手元のピントが合いにくくなった。

✔小さな文字や近くの文字がぼやける、かすむ。

✔目を使いすぎて肩や首がこる。

 

少しでもこのストレスから解放されたい・・・

なにかいい方法はないだろうか。

 

テレビCMでもよく耳にする「えんきん」ですが、その実力はいかなるものなのでしょうか?

 

手元のピント調節機能を助けてくれる👓

私たちの目がカメラのレンズだとすると、より高性能・高画質なレンズにアップグレードするための油が「えんきん」です。

「えんきん」は手元のピント調節機能を助け、また目の使用による肩、首筋への負担を和らげてくれる働きがあります。

日常的に目を酷使する私たちにとってはとても嬉しいお助けマンですね。

 

「えんきん」が選ばれる理由は?

「いつもぼやっとしていた手元の文字がクリアになった!」

「新聞を少し離して目を細めなくてもピントが合うようになった!」

このような声が多く出ている「えんきん」ですが、どのような秘密があるのでしょうか。

ぼやけの緩和に役立つ「ルテイン」をたっぷり配合!

「ルテイン」聞いたことありますか?ほとんどの人がないですよね。

まず、先ほどのカメラの例で言うと、フィルムにあたる部分が「網膜」

その網膜の中心部分を「黄斑」といい、黄斑は物を見たり読んだりする機能を持つ部位です。

この黄斑部の色素、加齢とともに減少し、物がどんどん見えづらくなっていきます。

そこで有効なのが「ルテイン」

黄斑色素量を増やすはたらきが報告されているため、ぼやけを緩和し、はっきりと見える力を助けてくれます。

臨床試験で結果が出ている!

「えんきん」を4週間摂取したところ、手元のピント調節力に改善が見られ、また、肩や首筋への負担が和らいだことが確認されました。

実際に数字で目に見える結果が出ているから、安心して使用することができます。

 

はじめるなら性能に定評のある「えんきん」!

「えんきん」なら「ファンケル」のブランド認知が高く、機能性表示食品で、「植物由来ソフトカプセル」を使用する成分の徹底ぶりなので、初めてのかたもハードル低くお試しできます。

1日あたり72円という続けやすい価格も魅力的。

嬉しい声が毎日のように報告されています♪この機会にためしてみては?😊